ベースボール総合アカデミーROOKIESってどんな学校?口コミと評判や学費・卒業までの流れ

ベースボール総合アカデミーROOKIESはNPO法人ルーキーズが中心となり、全国で退部してしまった高校球児に再チャレンジの機会を与えるために愛知県常滑市に設立された、通信制の高等学校です。

特徴として、入学及び編入後は週5の授業と野球の練習に取り組みつつ、愛知県内の企業や学校法人のサポートを受けながら高校卒業を目指せるということがあります。

社会人野球やクラブチームの大会に参加して、高いレベルの野球を肌で感じさせるとともに、卒業後の進路支援も充実しています。

ベースボール総合アカデミーROOKIESの口コミや評判について

野球が好きで、中学でも野球部に入り頑張っていたのですが先輩達からのいじめにあい、不登校になってしまっていました。

高校に行くことも諦めていたのですが、母がベースボール総合アカデミーROOKIESについて調べてくれて、自分でも口コミや評判を見てみるとここなら通えそうだと思い入学しました。

寮生活は辛いこともあるけど仲のよい友達もできて、大好きな野球ができて、毎日楽しく高校生活を送ることができています。

ベースボール総合アカデミーROOKIESの学費について

ベースボール総合アカデミーROOKIESの学費は初年度で約90万円、野球部に入部した場合には月額2万円がプラスされます。

就学支援金を使った場合でも80万円弱と、安い金額ではないかもしれませんが、野球に集中できる環境が整っていることなどを考えれば、決して高いとは言えません。

実際、毎日登校可能な通信制高校と比べてみても費用は平均的です。

なお、ベースボール総合アカデミーROOKIESはサポート校のため、高校卒業のためには、提携の通信制高校である日本航空高等学校に通う必要があります。

費用は年間36万円です。学費を支払うことが困難なご家庭にはフォローの制度もあるため、資料をご確認のうえご相談下さい。

ベースボール総合アカデミーROOKIESの卒業までの流れ

ベースボール総合アカデミーROOKIESの入学試験は、野球実技・面接・書類選考の3点です。

野球が大好きで、野球を通じて成長したいという生徒が多く集まります。

合計74単位以上の取得・スクーリング参加・レポート提出をクリアすることで卒業が可能となります。

午前中は授業ですが、ベースボール総合アカデミーROOKIESはサポート校なので、提携している日本航空高等学校のカリキュラムで学ぶことになります。

午後はグラウンドで野球に励みます。大学の野球部を初めてとして他チームとの試合も数多く組まれています。

そのような生徒たちの生活は、大学進学や就職にも有利となっています。

愛知県の通信制高校一覧はこちら