KTC中央高等学院ってどんな学校?口コミと評判や学費・卒業までの流れ

KTC中央高等学院は、通信制高校を確実に3年間で卒業するためのサポート校です。

通信制高校の「屋久島おおぞら高等学校」に入学もしくは編入し、全国各地のキャンパスのうち最寄りのキャンパスに通いながら単位を取得し、3年間での卒業を目指します。

コースは幅広く、週1日通うものから5日通うものまであります。特徴は「トライアルレッスン」と呼ばれる、スポーツや芸術など楽しめる授業や、ダンスやヘアメイクなどのスキルを学べる授業です。

KTC中央高等学院の口コミや評判について

KTC中央高等学院は通信制で、通いやすいのが一番多い口コミです。転入や不登校からこの学校に通学し卒業した生徒が多いのが特徴です。

全国にこの学校の生徒がおり、先生の親しみやすさなどから評判が良いです。

KTC中央高等学院は、なんらかの理由で高校を卒業できなかった方が勉強をする機会を再び持つために、その学費が他と比較をしてそれほど高い授業料を設定しない学校です。

トライアルレッスンや無料の資料請求があります。

KTC中央高等学院の学費について

KTC中央高等学院は、独自のプログラムと熱意で、生徒たちを全力でサポートしてくれる学校です。ほかの学校と比べて学費が安い高いと、その学費の金額だけで学校の良さを比較することは難しいです。

一応入学金は10万円、年間学費は、通われるコースによっても違いがありますが、20万円から50万円くらいです。

それに、屋久島の通信高校における単位取得のための費用が別途かかります。将来の道を選ぶためのきっかけとなるトライアルプログラムもたくさん用意されており。生徒が前を向いて学んでいける学校です。

KTC中央高等学院の卒業までの流れ

KTC中央高等学院では、優しくて理解ある先生が卒業、進学、就職まで、生徒一人ひとりに寄りそって全力サポートをしてくれます。

新入学や、転入、編入の後、週1から週5まで通学するコースを自分で選択し、将来やりたい仕事のトライアルレッスンを受けたり、留学したり、大学への進学サポートを受けたりと、思い通りのプログラムを作っていきます。

単位修得のためには屋久島の通信制高校にも所属する形となります。単位をとり、高校を卒業して、将来の夢をかなえていきましょう。単位取得は決して難しくありません。