音楽学校メーザーってどんな学校?口コミと評判や学費・卒業までの流れ

音楽学校メーザーは、東京都目黒区にあるプロミュージシャン、ボーカリスト、クリエイター等の育成を行う学校です。

卒業生には、元BLANKEY JET CITYのドラム中村達也氏など、さまざまなジャンルで著名なミュージシャンがいます。

特徴としては、トップクラスで活躍するプロミュージシャンのインストラクターから教わることが出来きることです。

バンド、ソロ、スタジオワーク、作詞作曲、プロデュース、音楽制作会社への就職など、様々な音楽シーンで活躍できるよう、完全なサポート体制が整っています。

入学時の試験、学歴や音楽レベルによる入学制限はありません。
転入・編入生も募集しています。

音楽学校メーザーの口コミや評判について

インディーズで歌手活動をしながら音楽学校メーザーで勉強をしました。

この学校は私と同じくバンド活動をしている方々の口コミ評判がとても良くて、活動をしつつ高校にも行けるというのが気に入って入学しました。

通信制の鹿島学園高等学校で高校生として勉強をしつつ音楽学校メーザーでは音楽の専門的な技術と歌唱力を鍛えることが出来るので夢を実現させるにはとても良かったです。

通っていた3年間があっという間に過ぎ去り、おかげさまで今ではプロとして生計を立てられています。

音楽学校メーザーの学費について

音楽学校メーザー・ハウス高等部は音楽を学びながら高校卒業が目指せる通信制の高校です。

入学時に提携している通信制高校の鹿島学園高等学校へ入学し単位取得を鹿島学園高等学校で行う事により高校を卒業する事ができます。

また音楽学校メーザーではギターやベース、パーカッションなどの楽器をはじめDTM作曲や作詞、更にDJやレコーディングなどについても学ぶ事ができ専攻学科だけでなく専攻以外のジャンルの音楽にも触れる事ができます。

そして学費については通常では高い音楽を学べる通信制高校サポート校と比べて安いのが特徴となっています。

音楽学校メーザーの卒業までの流れ

音楽学校メーザーは、高校卒業を目指しながら、同時に音楽について学ぶことができる通信制の高校です。

生徒は、幅広いジャンルの楽器や作曲分野などから専攻を決めることができ、無料で開放されたスタジオで経験を積んだり、多くの楽譜やCDを利用することができたりと、音楽の勉強に打ち込める環境が整っています。

副科として主専攻とは異なるジャンル音楽に触れることもでき、卒業生は音楽学校メーザーで学んだことをもとに姉妹校へ進学したり、ライブ活動を続けたりしています。

また、音楽業界へ就職希望の学生に対しては相談にも乗ってもらえるので、希望の就職先を見つける上で大きな励みとなってくれます。

全国的にも人気の