創造学園高等学校ってどんな学校?口コミと評判や学費・卒業までの流れ

創造学園高等学校の特徴についてご紹介します。

創造学園高等学校は、普通科のほかに様々な専門技術を学ぶことができる学校です。

入学後は、普通科・資格取得・通信制と大きく三つの課程に分かれ、さらにそこから多様なコースを選択することができます。

それぞれのコースでは、どのコースを選んでも、現役のプロが講師となり、指導を受けることができます。

学生のうちから、プロフェッショナルの世界に触れることは、卒業後の将来にとって非常に有益なものです。

編入も随時受け付けております。創造学園高等学校は文武両道にも力を入れており、部活動もさかんな学校です。

創造学園高等学校の口コミや評判について

通っていた普通科の高校になじめなくて退学していまい引きこもりのような生活をしていたのですが、親から高校だけは行ってほしいと言われて、好きなアニメや漫画について勉強できるならいいかと口コミや評判を見て創造学園高等学校にとりあえず行ってみることにしました。

初めは嫌になったらいつでも辞めてやろうと思っていたのですが、アニメや漫画について学ぶことはとてもおもしろく、今では同じような経験をしていた子と友達にもなれて学校生活が楽しく感じられています。

創造学園高等学校の学費について

創造学園高等学校の学費は年間およそ36万円ほどになります。

新入生に関しては、入学金として14万円が必要です。また、卒業に向けては単位を取得していくこととなりますが、1単位あたりの授業料は8千円です。

学生寮を利用する場合には、別途費用が必要となります。

公立の通信制高校に比べて高いと感じるかもしれません。公立の通信制高校のほうが安いというのは確かですが、創造学園高等学校では、奨学金制度も設けているので、必要に応じてご活用いただければと思います。

創造学園高等学校の卒業までの流れ

創造学園高等学校は、学生の期間にプロの世界に触れることができる専門的な学校として非常に人気がある通信制高校です。

創造学園高等学校は、普通化過程・資格取得課程・通信課程と大きく3つに分かれており、そこから卒業後の進学や就職のために必要になる特進コースや環境福祉科、漫画・アニメ科をはじめとする豊富なコースから選択ができます。

どのコースも現役プロで活躍している講師からの指導を受けられます。通信制課程では、毎日の通学が難しい場合でも資格取得を目指したり、技術指導を受けられます。

自分の好きな分野を学びその道で就職する学生にとっても、進学を考える学生にとっても道が開けている学校であると言えます。

新潟の通信制高校一覧はこちら